川崎市の東芝未来科学館はランチも楽しめる入場料無料の子供たちにぴったりの人気スポット!

スポンサーリンク
11月

実は、川崎にも「未来館」という名前の人気スポットがあるのは、ご存知でしょうか?

「未来館」と言ったら、まず、思い当たるのは、江東区有明の近くにある「日本科学未来館」ではないでしょうか?なにそれ?という方は、こちら↓↓↓

日本科学未来館は、最新科学を体験とビジュアルで!割引きチケット紹介>>>

こちらの神奈川県川崎市にある未来館は、あの電機メーカーの東芝が設置している企業博物館&科学教育施設なのです。

スポンサーリンク

科学教育施設である東芝未来科学館とは?

科学という分野の展示・見学・体験・学び・歴史等々をわかりやすく、楽しく知ることが出来るという科学教育施設の東芝未来科学館は、2014年にJR川崎駅前のラゾーナ川崎東芝ビルの2階に開館しました。

「人と科学のふれあい」をコンセプトとして、東芝グループの歴史、東芝製品の一号機や環境・エネルギー、社会インフラ、半導体、デジタルプロダクツなど近未来の社会・生活シーンを見据えた先端技術までを子供から大人まで身近に学び、体験できる無料の施設です。

なんて、むずかしいことを書いていますが、簡単に説明すると、東芝の電化製品の歴史を学んだり、未来の電気技術を見たり、最近テレビで人気のでんじろう先生がやっているようなことを実験したり、見学したり、体験できたりするところです♪

スポンサーリンク

東芝未来科学館は、知る・見る・体験する・学ぶを楽しもう!

東芝未来科学館は、「知ってる(利用案内)」・「見てる(展示)」・「体験してる(イベント)」・「学ぶ(ヒストリー、サイエンス)」の大きく4つのコーナーから出来ています。

■「知る(利用案内)」を確認しておこう!

東芝未来科学館にお出かけする前に、未来科学館のコンセプトや歴史・館内ガイドなどをチェックしましょう♪

こちらの館内ガイドMAPでは、「東芝未来科学館について」や「館長あいさつ」、「インフォメーション」、「見学について」、「見学予約お申込み」、「よくある質問」等々の説明が記載されています。

でも、これらが面倒な方は、館内マップだけダウンロードできます。

館内MAPダウンロード>>>

■「見る(展示)」は、「未来」「ヒストリー」「企画展」「特別イベント」でワクワク♪

「知ってる(展示)」では、フューチャーゾーン、ヒストリーゾーン、ウェルカムゾーン、サイエンスゾーンとかいう4つのエリアで構成されており、ヒストリー、サイエンス、東芝が目指すスマートコミュニティの未来を体感できる展示となっています。

・フューチャーゾーンで、子供たちが大人になった時の町やエネルギーを身近に感じよう!
フューチャーゾーン内の「エネルギーの未来へ」では、いつまでも持続可能な未来のために。環境にやさしい発電方法が、次々と生まれています。

・実際に、電気を自分で作ってみよう!

回転運動(火力・風力・原子力など)、化学反応(燃料電池)、半導体(太陽光発電)の発電方法を、さまざまな装置を使いながら、それぞれのエネルギーの特徴や違いに触れることができます。

同じくフューチャーゾーンゾーンの「まちの未来へ」では、限られたエネルギーを無駄にしないための工夫や、暮らしを快適で便利にする技術をご紹介しています。

また、展示ピックアップとして、航空灯火監視システムやIoT技術デジタル発電所・スマートフォンで通過できる自動改札機などなど、こちらでは紹介できないほどの生活に密着した未来のカタチが紹介されています。

 

そして、「じょうほうの未来へ」では、情報のデジタル化によって世界は大きく変化しています。夢の世界が現実に近づいています。そんな夢の現実世界をゲームで体験してみよう!

・ヒストリーゾーンは、創業者の部屋・1号機ものがたりなど。。。

・【創業者の部屋】

田中久重、藤岡市助、そして東京芝浦電気を設立させた山口喜三郎、3名の創業者の生涯を短時間の静止画ものがたりでご覧いただけます。それぞれの生涯を各4章に分けたストーリー構成で、「近代工業の祖」、「日本の電気産業の父」、「東京芝浦電気をつくった創業者」を東芝のDNAとしてご紹介しています。

・【1号機ものがたり】

「日本初」、「世界初」となった、冷蔵庫や洗濯機、カラーテレビ、扇風機等々の昭和の超懐かしい家電製品をとおし、社会にイノベーションを起こしてきた東芝の歴史をご紹介します。<個人的に好きなので画像を大きく。

■「体験する(イベント)」。これがメイン?子供が喜ぶイベント満載!

「体験する(イベント)」では、毎月異なったサイエンスステージや企画展示・特別イベントを開催していて、先ほどもチラッと紹介したテレビで人気でんじろう先生の実験のような楽しみながら、驚きとへぇ〜、の催しが盛りだくさんです。

例)サイエンスステージの風景

 

その他、さまざまな東芝の技術を駆使したコーナーが盛りだくさんです。さあ、大人も家族みんなで出かけてみよう!

★イベントカレンダーは、こちらです。>>>

 

ちなみに、館内には団体予約以外は、飲食をするスペースがありません。しかし、同じラゾーナ川崎内には、おしゃれなカフェから、フードコート、ファーストフード、スイーツ、和食などなど、たくさんの飲食店があります。

ラゾーナ川崎の飲食店一覧>>>

東芝未来科学館は、元々、入館料無料なので、お昼になったらちょっとランチにしに行こう!というのもアリですね♪

 

すべてがワンコイン!500円でこんなに楽しめる優待が揃っています。 映画、フィットネス、温泉、グルメ、有名レジャー施設、さらにリラクゼーションまで! すべてワンコインで楽しめる最強の優待がここに!

dエンジョイパス>>>

dエンジョイパス

スポンサーリンク

東芝未来科学館詳細

営業時間・休業日休日 営業時間:火〜金曜日9:30〜17:00土・日・祝10:00〜17:00
休館日:月曜日(祝日を除く)・第4日曜日・当館の規定日※休館日は、不定期の場合があります。詳しくは>>>
料金無料(予約必須)予約ページはこちら>>>
電話番号044-549-2200(受付時間:火〜金9:30〜17:00土・日・祝日10:00〜17:00
住所神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34スマートコミュニティセンター(ラゾーナ川崎東芝ビル)2F
交通アクセス 

【電車】・JR川崎駅西口より徒歩1分
・京浜急行線川崎駅下車徒歩7分

駐車場なし※近隣の有料コインパーキング利用

・ラゾーナ川崎内に、有料駐車場アリ。

ホームページ東芝未来科学館公式サイト>>>

 

スポンサーリンク

【ここから近かいレジャースポット】

タイトルとURLをコピーしました