スポンサードリンク

スポンサードリンク


カンドゥーは、キッザニア東京とは違った人気アクティビティが楽しい!

Pocket

カンドゥー幕張新都心は、巨大なイオンモール幕張新都心内ファミリーモールの3Fにあります。東京豊洲のキッザニア東京と比較されることが多いようですが、キッザニア東京とは違った楽しさが人気のアクティビティです。

カンドゥー幕張新都心とは

カンドゥーは、2013年12月にイオンモール幕張新都心のオープンと共に開園しました。6つのコンセプトごとに分かれたエリアのさまざまなアクティビティや食事が出来るようになってあり親子で楽しめます。

キッザニア東京と大きく違うのは、キッザニア東京の子供中心のパビリオンということで、大人の参加は基本ダメ!それに引きかえ、カンドゥーは、親子で楽しめるアクティビティということで、家族みんなが退屈しない演出となっております。

また、個人的な感想ですが、キッザニア東京は、小学校低学年から高学年くらいが楽しめる内容で、カンドゥーは、幼稚園から小学校低学年くらいを含む家族全員が楽しく遊べような演出に感じます。

カンドゥーは、一風変わったアクティビティ(職業)が大人気!

カンドゥーは、キッザニア東京の89種もの職業に比べ33種と3分の1の数ですが、「魔法使い」や「勇者」・「ユーチューバー」という一風変わった職業?と思うようなものもがあり、これが、子供たちには大人気のようです。

大人目線で、宅急便のクロネコヤマトがキッザニアにもカンドゥーにもあるというのは、なぜかふしぎに感じます。また、キッザニアの飛行機は「ANA」なのに対し、カンドゥーの飛行機は「JAL」というのも、また、面白いです。

魔法使いは、色が変わる仕組みを学べるお仕事

魔法使いといっても、「おかし魔法研究所」で魔女の衣装に着替え「ねるねるねるね」を使って自分のオリジナルな色の作るというもの。大人からしたら「な~んだ。」という印象かもしれませんが、子供たちとっては、魔法の粉でいろいろな色に変わるねるねるねるねは、興味深いものになっていると思います。

勇者は、王様と国民を救うためにロッククライミング的な壁のてっぺんにあるスイッチを押して、闇の支配者から封印された王様をすくい出すというチャレンジウォール。

上級者コースから3才から体験できるコースまであり、保護者の方も参加できるので小さなお子様でも大丈夫!

ユーチューバーって、親からしたら。。。汗)

今の子供たちに人気の職業「ユーチューバー」という職業もあります。多くの親御さんにとっては、あまり興味を持ってもらいたくない職業(笑)です。

実際のユーチューバーのように「○○をやってみた!」などの好きなコンテンツを撮影・編集をして、本当のYoutubeサイトにアップするというもので、自宅に帰ってから何度もお子様の成長ぶりを見ることが出来るというパパ・ママにとってもカンドゥー・・・。チガッタ。汗) 感動のアクティビティです。

その動画が見られる
「Youtubeカンドゥー専門チャンネルはこちら」>>>

スポンサードリンク

警察官・銀だこ職人・助産師・アイスクリームメーカーも抑えておきたいアクティビティ

そのほかにも、「警察官」になって犯人を捕まえるという職業やご存知「銀だこ」の職人になってたこ焼きを作ったり、「助産婦」・歌って踊ってのコールドストーンの「アイスクリームメーカー」といった職業も人気のアクティビティです。

警察官になって犯人逮捕!

歌って、踊って、アイスクリームを作ろう!

※隠れ人気アクティビティのラジオアナウンサー

ラジオ局アナウンサーの体験は、会場内に放送が流れるのはもちろん、終了後に録音されたCDがプレゼントされるのです。
家に帰ってきてからも感動を新たに聞くことが出来ます。将来、お子様たちに聞かせたら何て言うのかなあと楽しみですネ♪とてもよい企画と思います。

★カンドゥーのチケット入手は、割引きクーポンがオススメ!

カンドゥーのチケットは、キッザニア同様、やはり気軽に何度も利用できるような価格とは言いがたいのではないでしょうか?少しでも、少しでも割引料金で利用したいものです。

そこで、いくつか割引きチケット入手方法を調べてみました。

★デイリーPlus>>>

・カンドゥー特典ページ>>>

【特典】

入場料金 おとな1名、こども1名を含む3名が   6,300円(最大2,500円OFF)

デイリーPlus月額540円の会員登録が必要ですが、「レジャー・エンタメ・ビューティー・グルメ」等々、さまざまな特典があります。
こちらから登録すると2ヶ月無料でお得に利用できますのでおすすめです。

たとえば、こども2人・大人2人の計4名の場合。正規料金ではTOTAL11,440円(500円の食事券付き)です。デイリーPlusでは、上記プランで、3名(大人1人・子供2人)6,300円+大人1名正規料金で、8,800円です。

デイリーPlusのプランでは、食事券が付きませんがその分の2,000円を差し引いても640円お得になります。

★駅探バリューDays!>>>

こちらも、デイリーPlusと同じ割引額でした。
しいて言えば、デイリーPlusよりも、駅探バリューのほうが、月額324円と安いというところでしょうか。是非、比較してみてください。

★じゃらん>>>

・カンドゥークーポンページ>>>

じゃらんは、デイリーPlusとは違い無料の会員登録で、割引チケットが入手できます。無料登録ということで、実際の割引きはありませんが、じゃらんからチケットを購入するとPONTAポイントが貯まります。

カンドゥーイオンモール幕張新都心 詳細情報

入場料金 子供 3200円(3~15才)ハイシーズン+600円
大人 2500円(16才以上)ハイシーズン同額
シニア1000円(55才以上)ハイシーズン同額
全てのチケットに食事券500円が付きます。
電話番号 0570-085-117
住所 千葉県千葉市美浜区豊砂1-5
交通アクセス 【電車】JR海浜幕張駅、幕張本郷駅より路線バス(京成バス)
【車】湾岸習志野ICより南東へ約1㎞、湾岸千葉ICより南西へ約1.5㎞
駐車場

6時間まで無料。(以降20分毎に100円)

ホームページ 公式ホームページ

【ここから近かいレジャースポット】