スポンサードリンク

スポンサードリンク


東京ドイツ村のあのイルミネーションが今年も!割引きクーポンGETしよう。

Pocket

千葉県袖ヶ浦市にある東京ドイツ村。今年も「関東三大イルミネーション」の一つとされるウインターイルミネーションが開催される予定です。

東京ドイツ村とは

東京ドイツ村とは?の前に、千葉県にあって、東京?ドイツ?袖ヶ浦市にあって、村?と突っ込みたくなる名前です。

さて、東京ドイツ村は、千葉県の袖ヶ浦市(袖ヶ浦市)というところにあります。「袖ヶ浦」とは、古事記に出てくるヤマトタケルノミコトの妃であるオトタチバナヒメがおおしけをもたらす海神の怒りを鎮めるため海中に身を投じて、その袖が、この一帯に流れ着いたことから名づけられたそうです。

周りには、ゴルフ場や田んぼ・畑が広大にある中、東京ドーム27個分の敷地面積で、園内は、ドイツの田園風景を思わせる風景の中、芝生広場を中心にアミューズメントエリア・こども動物園・ワンちゃんランド・収穫体験の各エリアがあります。

その他にも、氷ではないスケートリンクがあったり、子供向けジェットコースター・パターゴルフ・芝すべり・体を使って遊ぶ運動施設的な遊具がたくさん!また、フラワーガーデンも季節の花々が植えられていて、のんびり歩きながらの鑑賞も楽しめます。

 

 

300万球のウィンターイルミネーションは体験必須!

東京ドイツ村と言ったら、冬のイルミネーション。

実は、この13回目を迎えるイルミネーションが開催される前は、なんのことはない、千葉県では、どこにでもあるような平凡なテーマパークでした。入場料金も人数+車の料金もかかるのが、腑に落ちなかったりしました。

まぁ、普通の駐車料金と思えば何のことはないのですが、入場料金と一緒に支払うことになると、ちょっと損をした気分になるのは、不思議です。

余談ですが、現在のドイツ村では、冬だけでなく夏にもきれいな「スカイランタン」というもの週末を中心に開催しています。
※画像クリックで、別ウインドウの拡大版が見られます。

そして、2005年頃から開催し続けているイルミネーションの大人気のおかげで?で、様々なイベントやアトラクションが充実してきています。今では、入場料金+車料金を支払っても、割に合う内容になっています。

ウィンターイルミネーションだけじゃない東京ドイツ村

東京ドイツ村といったら、イルミネーション。でも、朝から夜まで、一日中いても飽きさせないアトラクションや遊具・広場が盛りだくさんなのです。

大自然の中で大はしゃぎ

スワンボートと手漕ぎボートは、2人から4人乗りのボートで大きな池を野鳥と共にのんびりと廻れます。

観覧車は、高さ40m。一回周り9分の小さな観覧車ですが、天気の良い日は、遥か遠くの富士山や東京湾を一望できる絶景スポットです。また、ここからのイルミネーション観覧も隠れスポットとなります。

芝そりゲレンデでは、全長60mという日本最大級の長いゲレンデをソリで一気に滑り降りるのみ、ストレス発散に最適です。

新スポットの釣り堀も、体験しておく価値がありますヨ。金魚や錦鯉は、お持ち帰りできるけど、屋台の金魚たちと違って、巨大になる可能性があるので、そのあたりは、自己責任で。

木のぼり塾は、大きな木の上の小屋まで、登りきる事にチャレンジしたり、小さな小屋で遊んだり出来るキャンプ場です。シャワールームもあるので、思い切り汚して遊べますが、着替え必須かな???

他にも、大人の方には、パターゴルフ(18ホール&9ホール)や親子で楽しめるホールインワンチャレンジもあります。

ワクワク親子でアトラクション

おもしろ自転車は、奇妙な形の約20種類のいろいろな自転車で、どんな風に走るのか、楽しみながら乗り回すコーナーです。さて、どれだけしっかり乗れるかな???

ブタ天キッズコースターは、3才から乗れる人気のミニコースター。お子様のコースターデビューには、もってこいです。大人にとっては、簡素な作りのコースターにある意味違った恐さがあります。笑)

バズーガ砲も、気分爽快です。10mほど離れた怪獣うや鬼のめがけて、ボールを当てよう!

そのほかにも。。。

  

2018年のウィンターイルミネーションの開催日程が公開されました。

2018年度のイルミネーションは、2018年11月1日(木)~2019年4月7日(日)と決定しました。また、2016年より入場料金が変更になり、イルミネーション開催期間は、車一台2,500円という価格設定で、ひとりでも5人でも料金は同じです。ちなみに、交通機関での入園は、ひとり500円だそうです。

車で来園として、園内のアトラクションは別料金なので、家族で5つ体験するとすると、食事代とかも考えて家族4人だと15,000円くらいが予算でしょうかね!?

前回のイルミネーション風景です。

2016~2017のイルミネーション風景

割引チケットの購入方法と割引額

残念ながら、イルミネーション開催中の特別料金設定期間中の割引きクーポンは、あまり無いようです。まぁ、ドイツ村にとっては、ここで稼がないと、また、以前のような閑散とした場所になってしまいますからね。

かろうじて、唯一、

●JAF会員の特典があります。

車一台 2,500円→2,300円

あとは、今後、メルカリやヤフオク・もしかしたら、セブンチケット等での販売もあるかもしれません。要チェックですね。

スポンサードリンク

東京ドイツ村 ウィンターイルミネーション期間 詳細情報

料金 期間中 車1台 2,500円    イルミネーション期間外は >>>
※アトラクション・各種有料プログラムは、別途料金が必要となります。
電話番号 0438-60-5511
住所  千葉県袖ケ浦市永吉419
交通アクセス 【電車】JR袖ケ浦駅→路線バス→東京ドイツ村
【車】館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3km、5分
駐車場

園内3000台 (通常、園内を車でも廻れます。)

ホームページ 公式ホームページ