関東最大級のイルミネーションスポットが東京の大井競馬場にていよいよ開催!

10月

2018年10月7日。東京都品川区にあるTOKYO CITY KEIBAの大井競馬場にて、いよいよ関東最大級のイルイネーションスポット「TOKYO MEGA ILLUMINATION」が開催されます。

それに伴い、テレビCMでも、藤田ニコルさん&川栄李奈さん&吉谷彩子さんが、イルミネーションに大はしゃぎで自撮り 東京シティ競馬新CM「トゥインクルイッテクル~レースもイルミも~」というタイトルで、放映中ですね。

2018年のそのメイキングCMが、こちら ↓↓↓

 

すでに、東京周辺の競馬場のイルミネーションでは、千葉県の中山競馬場が先立って開催しておりますが、今回の「TOKYO MEGA ILLUMINATION」トーキョー メガ イルミネーション(東京メガイルミ)は、約800万球もの電球とプロジェクションマッピングを使用した壮大なイルミネーションスポットとなります。

  

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大井競馬場「TOKYO MEGA ILLUMINATION」トーキョー メガ イルミネーションとは

関東最大級の約800万球と最新技術演出!

東京光の大祭典と命名された「TOKYO MEGA ILLUMINATION」は、東京都内の大井競馬場の371,421㎡という広大な敷地内に約800万ものLED電球を所狭しと敷き詰められたイルミネーションとなります。

ちなみに、夜景鑑定士が選ぶ関東三大イルミネーションと言われる東京ドイツ村が約300万球・あしかがフラワーパークは約450万球。江ノ島 湘南の宝石は、(不明)ということなので、約800万球というのが、どれほど壮大な装飾か創造できないほどだと思います。

余談ですが、長崎のハウステンボスは敷地面積が152万㎡のなかに、約1,300万球だそうです。こちらは、別格ですね!?

ただ、東京周辺での800万球というのは、競馬場という広い敷地ならではのスポットではないでしょうか?

夜景評論家 丸々もとお氏プロデュースの幻想空間は圧巻!!

TOKYO MEGA ILLUMINATIONは、夜景評論家/イルミネーションプロデューサーの第一人者「丸々 もとお氏」がプロデュース。

丸々氏は、イルミネーションプロデューサーとして全国でも有名なイルミネーションスポットである「アパリゾート上越妙高」、「東京ドイツ村」、「小倉イルミネーション」「長崎グラバー園イルミネーション」、「ハウステンボス」等を手掛けているプロデューサー。

公式HP『スーパー夜景サイト』http://www.superyakei.com/

これは、間違いようのない最高のイルミネーションスポットとして有名になることでしょう。

 

最新技術・最新演出により鑑賞型から体験型へと進化した次世代イルミネーション

LED1球1球へのプログラムや3Dプロジェクションマッピングとの連動など、世界最高峰レベルの演出・技術により、日本初・世界初の演出を多数実現しているということで、他では体験できない数々の演出が期待されます。

また、最新のインタラクティブ技術による来場者のアクションに連動した光の演出など体験を通じた新たなイルミネーションが楽しめます。

 

その全貌は?大井競馬場トーキョー メガ イルミネーション

東京都内の大井競馬場の371,421㎡という広大な敷地は、東京ドーム約4個分。

その敷地内にゲートのイルミネーションも含めるとおよそ19箇所の様々な幻想的とも言えるイルミネーションが輝いています。

おすすめスポットは「TWINKLE TUNNEL」

ブルーのLEDをメインとしたトンネル上の通路は、まさに宇宙を思わせるような空間に、身体が中に浮かぶような感覚になるかも・・・。

また、TWINKLE TIME TUNNELには、””と””があり、”闇”には、「時空への入り口」というテーマ。かすかに聞こえる古時計の音の中、暗黒の世界の奥からこちらに輝く光が照らし出しているさまは、まるで、ここではないどこかの世界に吸い込まれるような感覚が味わえます。

そして、”光”。近年のイルミネーションの代名詞ともいえる「光のトンネル」の最新型。様々な形態・文字等が自由自在に浮かび上がるなか、”各時代に息づく馬”をテーマに、現代・未来のTOKYOから過去の東京へと誘われるタイムトラベル演出しています。

 

足元には東京23区の大夜景が一面に!「TOKYO TWINKLE MAP」

正面場内アーケードで展開しているTOKYO TWINKLE MAPでは、「TWINKLE]をキーワードとした光の回廊。

テーマは “現代のTOKYO NIGHT”。天井には星空の煌めきが広がり、足元には東京23区の大夜景が一面に広がります。さらに最新フロアインタラクティブ技術によって、夜景に触れると東京の各名所が浮かび上がる「超体感型」のインタラクティブ空間です。

世界最高峰レベルの造作&演出技術の集結「MEGA TREE GARDEN」

世界最高峰レベルの造作&演出技術が結集したイルミネーションの常識を覆す新たな光の大演出の誕生です。
広場の中心には精巧に作られたメガツリー(光の大木)が登場。壁面には、東京の過去と未来をテーマにした3Dプロジェクションマッピングが展開。インスタ映え間違いなし&壮大な絶景スポットは、思わず願いをかけたくなるような生命力に溢れた光世界です。

※2018年10月〜12月までは3Dプロジェクションマッピングとツリーのコラボレーション演出が行われます。2019年1月には、さらにバージョンアップする予定です。

 

場外のイルミネーションから、すでに幻想的な異空間!

場内に入る前のウェルカムゲートやプロムナードから、すでに様々な光のプログラムが満載。百聞は一見にしかず!!

 

 

スポンサーリンク

大井競馬場イルミネーション「TOKYO MEGA ILLUMINATION」詳細情報

開催日・営業時間2019年度のメガイルミネーションの詳細はこちら。↓↓↓

●関東最大級のイルミネーションスポット2019。メガイルミの料金がすごいことにっ!!>>>

土日祝:18:00~22:00 平日:17:00~22:00

詳しいカレンダーは、こちら>>>

※競馬の開催日程の変更等に伴い、休業日を設定する場合あり

料金【朗報】昨年の料金より5~6割安くなりました!!

◆当日券
大人(18歳以上):1,800円 →1,000円
小人(小・中・高校生):1,000円 →500円
未就学児は無料◆前売券
大人(18歳以上):1,600円 →800円
小人(小・中・高校生):800円 →400円

前売チケットの購入や◆お得なセット料金についてはこちら >>>

 

電話番号03-3762-5230
住所東京都品川区勝島2-1-2 大井競馬場
交通アクセス【電車】東京モノレール「大井競馬場前駅」から徒歩約2分
京浜急行「立会川駅」から徒歩約12分
【車】首都高速1号羽田線「平和島IC」から約5分
首都高速湾岸線「大井南IC」から約5分
駐車場普通車 1,000円
ホームページトーキョーメガイルミ 公式ホームページ>>>
【ここから近かいレジャースポット】
タイトルとURLをコピーしました