スポンサードリンク

スポンサードリンク


東京ドームの宇宙ミュージアムTenQを割引クーポンで、謎解きを楽しもう!

Pocket

宇宙ミュージアムTenQ(テンキュー)は、
ご存知、東京ドームの黄色いビル6Fにあり、「見る」・「触れる」・「想像する」9つの宇宙体感!をコンセプトに、2014年7月に開業しました。

宇宙ミュージアムTenQ(テンキュー)とは

宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)は、
さまざまな視点から宇宙を楽しめる空間です。
9つのエリア。<エントランス><トンネル0(ゼロ)><はじまりの部屋><シアター宙(ソラ)><サイエンス><イマジネーション><企画展示室>」<つながる場所><TeNQ宇宙ストア>
すべてを体験するとひとつなぎのエンタテーメントとして楽しめるような仕掛けが盛りだくさんです。

    

トンネル0(ゼロ)を抜けると別世界に突入!

エントランスからトンネルゼロを通り、<はじまりの部屋>と抜けられます。
そこは、周りの壁全体のプロジェクションマッピングが映し出され、様々な時代の宇宙観が次から次へと白いキューブに現れます。

宇宙へのあこがれ、挑戦といった、人間の宇宙への想いが記憶されている。古代から現代に至る人々の宇宙への想いに部屋全体が包まれます。

シアター 宙(ソラ)は、11メートルの4K超の大穴巨大シアター

トンネ0を抜けると、直径11mの大きな穴が開いたシアター空間。宙(ソラ)。
巨大な穴の周りを囲み、宇宙から地球や惑星を覗き込むという斬新なスタイルで、いわば、プラネタリウムの逆バージョン!

さらに、足元にまで映像が流れ込む浮遊感や臨場感も体感できます。国際宇宙ステーション(ISS)から見た青い地球の実写や高精細なCG等迫力のある映像も楽しめ、最新鋭の4K超の高解像度映像は、心を奪われるほどの美しく息をのむような鮮明さ・立体感を表現しています。

サイエンスエリアは、太陽系の最前線を体感できます。

サイエンスでは、本物の研究データを使用しながら、ちょっとした仕掛けのギミック手法などを用いた展示で、ほぼ生放送の火星の状況の映像や「なぜ、私たちは、地球に住んでいるのだろう。」とか、ポエムのようなコメントも見所?といったさまざまな太陽系探査の最前線を体感できます。

イマジネーションエリアで、謎解きゲーム&ラジコンボールゲーム!

宇宙から想像をかきたてられて生まれたコンテンツ。
宇宙自分診断・ミッションラリー・アストロボール等々、参加性・操作性のある遊びコンテンツや、言葉遊び、アートや映像を眺めながら休める眺めルームなどもあります。
その他のコンテンツ>>>

その他、
・企画展示室では、TeNQ4周年特別企画展「星の王子さまミュージアム×TeNQ 星の王子さまと旅する宇宙」
・つながる場所・宇宙ストアなども、興味深い情報やグッズもたくさんです。

割引チケットの購入方法と割引額

宇宙ミュージアムTenQ(テンキュー)の割引クーポンや前売り件は、いくつかあります。

★前売り券購入

オンライン「Webket」または、「セブンイレブン」にて、
200円引きで購入できます。

Webket 利用方法>>>
セブンイレブンチケット購入方法>>>

★デイリーPlus

一般 1800円→1500円
こども(4歳~中学生)  1200円→1000円

デイリーPlus月額540円の会員登録が必要ですが、「レジャー・エンタメ・ビューティー・グルメ」等々、さまざまな特典があります。
こちらから登録すると2ヶ月無料でお得に利用できますのでおすすめです。
デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス

●通常当日券
一般    1,800円
高・大・専門学生    1,500円
(4才から中学生)  1,200円

※その他、詳しくは、>>>

宇宙ミュージアムTenQ(テンキュー)東京ドーム 詳細情報

電話番号  03-3814-0109
住所 東京都文京区後楽1-3-61 黄色いビル 6F
交通アクセス 【電車】
  ・JR「水道橋駅」西口
・都営地下鉄三田線「水道橋駅」A2出口
・東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園駅」2番出口
・都営地下鉄大江戸線「春日駅」6番出口
【車】首都高速5号線で、池袋・高島平方面からお越しの場合は「飯田橋ランプ」、銀座・新宿方面からのお越しの場合は「西神田ランプ」で降り、外堀通りを秋葉原方面にお進みください。
駐車場

敷地内有料パーキングおよび近隣有料パーキングあり(詳細)>>>

ホームページ 公式ホームページ