スポンサードリンク




【続編】江ノ島イルミネーションとおすすめの格安の鎌倉探索!

Pocket

スポンサーリンク

前回より、江ノ島イルミネーション「湘南の宝石」と「格安の鎌倉探索」を紹介していますが、今回は、その続きです。

ちなみに、前回の記事はこちら↓↓↓

実録・江ノ島イルミネーションと鎌倉の格安探索としらす丼の公開!>>>

超お得な「鎌倉・江ノ島アフタヌーンパス」をドタバタしながら購入して、いよいよ、「銭洗弁財天」へ向かうところまで公開しました。

さて、順調に楽しんでいる鎌倉探索。ここからが波乱万丈?の始まりなのです・・・。汗)

鎌倉駅から銭洗弁財天への道のりって・・・。泣)

高徳院の大仏さまをサクッと見学して、鎌倉駅に着きました。11月の終わる頃だというのに、ポカポカ陽気のこの日。厚手のセーターは、失敗でした。江の島から江ノ電の江ノ島駅までと長谷駅から大仏さままでの往復を歩いた時点で、すでに汗だく。。。

とりあえず、どこかで休憩しようということにして、ゆっくり休める場所を探し、結局、鎌倉まで来ているのに、昔からのなじみの駅前のサイゼリヤで40分ほどゆっくり。

その後、汗も引き、身体も休めたので、いざ、出発!

駅前の地図を見て、1.5kmほどを約20分の徒歩。まぁ、20分くらいならたいしたことない!と思ったのですが、ほとんどが昇り坂。

20代頃から何度か来ているこの場所。こんなにも、過酷な道のりだった???

若かったから、まったく苦じゃなかったせいか、この道のりが記憶にありませんでした。鎌倉自体も、20年ぶりだと思っていたけど、確か15年前くらいの正月にも来ていた事を思い出しました。

現在16才の次女が、まだ、生まれたばかりで、ベビーカーに乗せてこの道を歩いたことを思い出しました。

確か、毎年1月の鎌倉周辺は、車両禁止区域となっていて鎌倉の手前で車を停めてひたすら歩いたことが蘇ってきました。

それでも、当時30代の夫婦。たやすくクリアして楽しんでいました。

しかし、現在、50代になった夫婦には、この道のりは、ほとんど登山。

特に、佐助という町名に入ってからは、上り坂のジャブの連続で、最後に、強力なストレートとも言える急な坂道。それでも、80才過ぎてもエベレスト登山にチャレンジしている三浦雄一郎さんのことを頭に浮かべて、がんばりました。

でも、銭洗弁財天の入り口の鳥居の前に着いた時には、すでに、「休憩しょっ!?」状態でした。

 

トンネルを潜って中に入ったけど、まずは、飲み物を買おう!

でも、大好きな冷たい缶コーヒーやコーラがない。また、売店の前に立つと売店のおばちゃんのセールスがうるさいし、おすすめの饅頭とか食べられる状態じゃない!

とりあえず、財布の中のお金を洗って、トイレに行って、そそくさと出口に向かいました。

イメージです。本当は500円玉を洗いました。^^V

鎌倉駅から徒歩の往復が、40分ほど。滞在時間は10分でした。

スポンサーリンク

ちなみに、大仏さまのところも、滞在時間は5分ほどでした。でも、両方ともキチンと手を合わせたし、お金も洗ったので、これでいいんじゃない!?

鎌倉駅までの途中の佐助稲荷神社

その後、鎌倉駅までの途中の佐助稲荷神社に立ち寄ったのですが、ここもまた、急な上り坂。たくさん連なっている小さな鳥居を潜る長い坂の先に、こじんまりとした神社です。

鳥居の横には、小川が流れていて、その小川ではホタルを保護しているようです。5月・6月ごろになるとホタルが舞うのかな???いいね~♪

なにげに、パワースポットの今場所。でも、私、お稲荷さんの神社って、なんか空気が合わないみたいです。場所は、とっても静かで普通だったら落ち着けるような雰囲気なのですが、私は、なんかソワソワしてしまう。。。

決して、信心深い人間ではないし、信仰している神様もいないのですが、先祖代々の地元で奉っている神さまがお稲荷さんなのです。

お稲荷さんって、全国どこでも、同じ神さまなのかな???なんて思うのでした。

で、こちらも5分ほどの滞在。

下り坂をひたすら軽快に降り鎌倉駅へ。

駅前のお土産屋さんで、ちょっとしたお土産を買い、再び江ノ電で、江ノ島へ!

そういえば、この江ノ電。

駅に停まるときに、ギギッーーー!って、油切れのような激音を出していて、ちょっと不安。なんか、自宅の近所の○○○ーランドのアトラクション気分♪

でも、ウエスタンリバー鉄道のほうが安心して乗れます♪ 笑)

さて、江ノ島駅に着き、時間を見ると16時45分。駅前の商店街「すばな通り」を歩いていると、徐々に日が暮れてきました。

イルミネーションの点灯時間が17時からなので、ばっちりなタイミングでした。

でも、ここまでで、すでに両足がプルプル。日ごろの運動不足を後悔しながら、右手に夕日を抱えている富士山の影を見ながら江ノ島大橋をのんびりと歩いて、ちょっと、心のデトックス♪

そして、いよいよ、今回のメイン。江ノ島イルミネーション「湘南の宝石」です。

続く>>>(近日公開)

スポンサーリンク

【ここから近かいレジャースポット】
【イルミネーション特集】

・東京周辺の人気イルミネーションやおすすめイルミネーションスポット!>>>

スポンサーリンク