スポンサードリンク

スポンサードリンク


八景島シーパラダイスの水族館は、入場料金を割引クーポンで楽しもう!

Pocket

八景島シーパラダイスは、

    • アクアリゾーツ4つの水族館
    • 一日中楽しめる海の遊園地
    • 入場無料のレストトラン&ファストフードの食事
    • ショップ&アミューズメント
    • ホテル等々、

    一日では、周りきれないほど充実した施設です。

    なので、今回は、割引チケットを利用して、アクアリゾーツ4つの水族館を一日中楽しんじゃおう!に、注目します。

  • ※余談ですが、こちらでは、よく「さかな君」を見かけます。

    八景島シーパラダイスのアクアリゾーツ水族館とは

    4つの水族館とは

    ・ドルフィンファンタジー

    ドルフィンファンタジーのテーマが、


    幻想的な空間。イルカたちの競演。
    「自然の光がふりそそぎ、青い海と白い砂地でたわむれるイルカの様子を
    今まで見たことのない視点から見ることができる、新しいスタイルの水族館です。
    入り口をくぐるとバンドウイルカがお出迎え


    となっており、より自然の海に近い状態を再現した「アーチ水槽」は、青い海と白い砂地にサンゴ礁の情景が再現され、イルカやさまざまな魚たちが、横から、天井からと、縦横無尽に泳ぐ姿が、間近に見られます。

    また、イルカが泳ぐ姿やジャンプする様子、魚たちが群れで泳ぐ姿を海の中から見るという、まさに海底トンネルを散歩をしているかのような空間を体験できます。

    晴れている日には、太陽の光のキラキラと揺らめく陽光がふりそそぎ、雨の日には水面に無数の波紋が広がり、風のある日は水面が揺れ、様々な幻想的なシーンの自然が味わえます。

    スポンサードリンク

    ・ふれあいラグーン

    ふれあいラグーンのテーマが、


    幻海の生きものたちと、人と、肌感じ、心でふれあう”新感動体験”
    「見る」「知る」だけでなく、「ふれあい」そして「感じる」ことで
    海の生きものたちとの”心と心のコミュニケ―ション”が生まれる「ふれあいラグーン」。。


    となっており、
    ウェルカムポート・ホエールオーシャン・サカナリーフ・フレンドリーサークル
    ・ヒレアシビーチ・プログラム受付・コツメカワウソの時間と、
    さまざまなコーナーがあります。

    ウェルカムポートで、モニターに流れるふれあいラグーン内の遊び方や注意事項を聞いたら、まずはプログラム受付へ!

  • その後、
    ヒレアシビーチからフレンドリーサークル・サカナリーフ・ホエールオーシャンへと。。。サカナリーフでは、東京湾の砂地や岩礁などを再現していて、ズボンのスソをひざまで上げて、アクアスコープで、水中を除けます。子供たちも、びしょぬれになるほど、水遊びに夢中になるコーナーです。
    ホエールオーシャンでは、イルカやクジラが水面だけでなく、ガラス越しに水中と同じ目線で、間近に見ることができ、また、実際に、自分の手からイルカやクジラの口に餌を放り投げられるコーナーもあります。
     

    ・アクアミュージアム

    アクアミュージアムのテーマが、


    海の仲間たちの世界に出発しよう!
    アクアミュージアムは、700種類、12万点の生きものたちが生活する、
    日本最大級の水族館です。
    動物たちの魅力的なしぐさを楽しんだり、色とりどりの美しい魚が泳ぐ海に見とれたり…。
    楽しみ方は人それぞれ、心ゆくまで海にとけこみ、生きものたちとの
    ふれあいをお楽しみいただけます


    となっており、日本最大級ならではのダイナミックで、大きな水槽に自由に群れをなして泳ぐさかなたちは、圧巻です。

また、アクアチューブは、周りの180度全てが水槽というエスカレーター。頭のすぐ上をウミガメさんが、おなか丸出しで泳いでいたり、ビックリするほど、大きなエイも、すぐ近くまで来てくれます。

・超オススメのうみファーム

うみファームのテーマが、


“海育”ひとが自然の海とふれあい、海と共に成長していく。
海や生きものたちを「育てる」「獲る」「食べる」ことを通じて、
海の環境を身近に感じ、
そして考えることを「海育(うみいく)」と名づけました。
海に育まれている生きものを体感しながら、海を守る活動を行うことで、
自然環境の大切さを楽しく遊びながら学んでいくことを目指していきます。


となっており、屋外のいけす?的なコーナーです。ここでは、なんと言っても、アジや季節の魚を釣ることが出来、(有料)また、自分で釣った魚をフライにしてくれます。

ここのアジたちは、「お人よし」ならぬ「おアジよし」?釣り糸を垂らした途端に、食いついてきます。あまりにも釣れるので、時間を忘れて、楽しんでいると、10匹、20匹があっというまです。※釣った数だけ、料金が発生するので、要注意!

実は、夜のイルミネーションも隠れスポットなのです。

あまり、知られていませんが、八景島シーパラダイスの夜のイルミネーション「楽園のナイトアクアリウム」は、感動スポットなのです。

プロジャクションマッピングや色とりどりのライトアップ!ここまでは、どこのイルミネーションスポットでも鑑賞できますが、シーパラダイスならではのイルカやサカナ達とのコラボレーションは、生き物の生命の源まで創造できるような他にはない新感覚体験イルミネーションでしょう!

その一部の動画がこちら↓↓↓


スポンサードリンク

割引チケットの購入方法と割引額

横浜八景島シーパラダイス水族館は、
アクアリゾーツパスがチケットの種類となり、下記の通常料金で、4つの水族館が楽しめます。

<通常料金>

おとな (高校生以上)  3,000円
小・中学生  1,750円
幼児 (4才以上)   850円
シニア (75才以上)     2,450円

こちらの割引クーポンは、コンビニ・ネット上・福利厚生等々、
さまざまなところで購入できますが、一番割引額が良いのは、
パルシステムの会員の方です。

★パルシステムの会員

アクアリゾーツパスのみは、ありませんが、
アクアリゾーツパス(水族館4施設)+お食事券(バイキング料理またはBBQ)のセットです。
・大人・高校生: 3,800円(通常価格:なし)
・ 小・中学生  : 2,400円(通常価格:なし)
です。

続いてお得なのが、

★駅探バリューDays!

駅探バリューDays!は、月額324円(税込)の会員登録が必要ですが、
120万件以上の優待特典があるので、お得なクーポンです。

アクアリゾーツパスが大人600円割引のほか、全券種で2割引です。
ファミポート(ファミリーマート)でチケット購入できるほか、クーポン(要印刷)提示割引もあります。

600円割引×何名でも!
■【割引】八景島シーパラダイス アクアリゾーツパス料金
大人(高校生以上)  3,000円 →【600円割引】2,400円
小・中学生      1,750円 →【500円割引】1,250円
幼児(4歳以上)      850円 →【300円割引】 550円
シニア料金(65歳以上)2,450円 →【500円割引】1,950円

その他、フリーパスや時間限定等のチケットは、
こちらから>>>

続いてお得なのが、

★デイリーPlus アクアリゾートパス

こちらも、
月額540円の会員登録が必要ですが、「レジャー・エンタメ・ビューティー・グルメ」等々、さまざまな特典があり、
さらに、下記からの登録で月額が最大2ヶ月無料になります。
デイリーPlus – Yahoo! JAPANが提供する会員制割引優待サービス>>>

■【Famiポート】アクアリゾーツ パス(水族館4施設パス)
 大人      3,000円2,400円
 小・中学生   1,750円1,250円 
幼児         850円 550円
シニア     2,450円1,950円

その他、たくさんありますが、200円引き等の小さな割引クーポンなので、
割愛します。

横浜八景島シーパラダイス 詳細情報

名称 横浜八景島シーパラダイス
※アトラクション・各種有料プログラムは、上記より、別途料金が必要となる場合があります。
電話番号 045-788-8888(テレフォンインフォメーション)
住所 神奈川県横浜市金沢区八景島
交通アクセス 【電車】JRまたは京浜急行電鉄品川駅高輪口からすぐ
【車】首都高速道路銀座出入口または芝浦出入口から約15分
駐車場

1日1,200円

ホームページ 公式ホームページ

【ここから近かいレジャースポット】