関東最大級のイルミネーションスポット2019。メガイルミの料金がすごいことにっ!!

10月

昨年2018年10月7日。東京都品川区にあるTOKYO CITY KEIBAの大井競馬場にて、2019年の今年も関東最大級のイルミネーションスポットTOKYO MEGA ILLUMINATIONが開催されます。

 

※【緊急告知!】大井競馬場のメガイルミネーションが激安になりました!!

【2018年度の入場料金】

◆当日券
大人(18歳以上):1,800円・小人(小・中・高校生):1,000円
未就学児は無料

◆前売券
大人(18歳以上):1,600円・小人(小・中・高校生):800円

【今年、2019年度の入場料金】

◆当日券
大人(18歳以上):1,000円・小人(小・中・高校生):500円
未就学児は無料

◆前売券 ※準備中に付き、しばらくお待ちください。
大人(18歳以上):800円・小人(小・中・高校生):400円

 

初めての昨年の開催期間には、テレビCMでも、藤田ニコルさん&川栄李奈さん&吉谷彩子さんが、イルミネーションに大はしゃぎで自撮り 東京シティ競馬新CM「トゥインクルイッテクル~レースもイルミも~」というタイトルで、放映していましたね!?

そのCMのメイキング は、こちら ↓↓↓

 

さて、2019年度の「TOKYO MEGA ILLUMINATION」トーキョー メガ イルミネーション(東京メガイルミ)は、昨年以上にパワーアップしているようです。

ちなみに、昨年の開催時は、こんな感じ。↓↓↓

関東最大級のイルミネーションスポットが東京の大井競馬場にて開催!>>>

  

 

スポンサーリンク

「TOKYO MEGA ILLUMINATION」トーキョー メガ イルミネーション2019とは

2018年度は、関東最大級の約800万球と最新技術演出!

2018年から開催され、東京光の大祭典と命名された「TOKYO MEGA ILLUMINATION」は、東京都内の大井競馬場の371,421㎡という広大な敷地内に約800万ものLED電球を所狭しと敷き詰められたイルミネーションとなります。

もっと詳しく知りたい???それなら、こちら↓↓↓

関東最大級のイルミネーションスポットが東京の大井競馬場にて開催!>>>

さて、2019年のトーキョー メガ イルミネーションは、どのようにパワーアップしているのでしょう?

2019年「TOKYO MEGA ILLUMINATION」コンセプト

「馬」「人」「文化」の融合により発展してきた壮大な大井競馬場を舞台に、
江戸からTOKYOの原風景と、新たな演出による光の絶景の数々(虹色に輝く大噴水・光の樹木と天空のオーロラ・桜花に煌めく100mの光のトンネル)を存分に体感してください。品川のウォーターフロントを彩る光のオアシス『東京メガイルミ』に是非ご来場ください。

TOKYO MEGA ILLUMINATION

総合プロデューサー 丸々もとお

引用:TOKYO MEGA ILLUMINATION

 

夜景評論家 丸々もとお氏プロデュースの絶景を卓越した最新技術で表現。

TOKYO MEGA ILLUMINATIONは、昨年同様、夜景評論家/イルミネーションプロデューサーの第一人者「丸々 もとお氏」がプロデュースをしています。

【丸々 もとお氏】

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー 代表理事
1965年生まれ。立教大学社会学部観光学科卒。
1992年『東京夜景』上梓。日本でも唯一無二の夜景評論家として本格的活動を始める。
夜景の本質を浮き彫りにする独自の「夜景学」の構築に取り組んでいる。著書は50冊以上。
神戸市、横浜市、長崎市、川崎市、足利市、広島県、札幌市等で夜景観光アドバイザーを歴任。
イルミネーションプロデューサーとして、「アパリゾート上越妙高」、「東京ドイツ村」、「小倉イルミネーション」、「白い恋人パーク」、「長崎グラバー園イルミネーション」、「ハウステンボス」等を手がける

公式HP『スーパー夜景サイト』http://www.superyakei.com/

丸々もとお氏プロフィール

 

最新技術・最新演出により鑑賞型から体験型へと進化した次世代イルミネーション

LED1球1球へのプログラムや3Dプロジェクションマッピングとの連動など、世界最高峰レベルの演出・技術により、日本初・世界初の演出を多数実現しているということで、他では体験できない数々の演出が期待されます。

また、最新のインタラクティブ技術による来場者のアクションに連動した光の演出など体験を通じた新たなイルミネーションが楽しめます。

スポンサーリンク

 

大井競馬場トーキョー メガ イルミネーションの非日常な2つの世界!

東京都内の大井競馬場の371,421㎡という広大な敷地は、東京ドーム約4個分。

その敷地内には、大きく2つのエリアに分かれています。

まずは、「TWINKLE」をテーマに展開した光のエリア。日常から非日常へと気分を一気に切り替え、これから始まる幻想的な光の世界への期待感を盛り上げること間違いナシの「トゥインクル・メガツリーエリア」。

そして、江戸、明治、大正、昭和。まるでタイムトラベルをしているかのようなイルミネーション演出が魅力の幻想的なエリア「タイムトラベルエリア」。

もちろん、2つのエリア内には、エリアテーマにあった様々なイルミネーションが輝いています。

 

おすすめスポットその1はトゥインクル・メガツリーエリア

・ここから始まる現像的な空間「TWINKLE TIME TUNNEL

ブルーのLEDをメインとしたトンネル上の通路は、まさに宇宙を思わせるような空間に、身体が中に浮かぶような感覚になるかも・・・。2018年の演出テーマ””と””から一転!

2019年のTWINKLE TIME TUNNELは、360度に広がる”究極の宇宙空間“です。

また、演出テーマは“未来のTOKYOへのタイムトンネル”。
天井と壁面にはイルミネーションの煌めきが広がり、柱のサイネージビジョンでは宇宙空間にペガサスが羽ばたく幻想的な世界を演出。
さらに、足元には3Dプロジェクションマッピングによって投影された宇宙空間が新たに登場。
360度に広がる”究極の宇宙空間“で来場者を包み込み、本イベントのエントランスを華やかに彩ります。

子供連れのご家族も満足な「TWIN くるくるファンタジー

競馬場内にSNS映え間違いナシの2つのメリーゴーラウンドが登場。
メガイルミネーションのためだけに特別に制作された2つのメリーゴーラウンドは周りのきらびやかな光と連動しまぶしいくらいに輝きます。

スポンサーリンク

可愛すぎるフォトジェニックスポットとしても注目です。

またまた、最新の光技術を駆使した新登場の「オーロラの森

昨年も、最新技術が満載でしたが、2019年の今年もパワーアップ!最新の光技術を駆使した空間光彩エンターテイメントです。フルカラーレーザーと美しい樹形型イルミネーションで幻想的な森を演出します。

プラチナの如く輝く光の森、空には手を伸ばせば届きそうな光彩の雲天空の神秘を素敵な音楽とともに楽しんでいただきます。都会に煌めく壮大なオーロラの光を是非ご覧ください。

【スケジュール(16:30開場の場合)】

20分毎に1回約15分
(17:05~、17:25~、17:45~、18:05~、18:25~、18:45~、19:05~、19:25~、19:45~、20:05~、20:25~、20:45~)

 

その他にも、昨年同様の「TOKYO TWINKLE MAP」・「WONDER MEDIA TREE」も!

 

 

場外のイルミネーションから、すでに幻想的な異空間!

場内に入る前のウェルカムゲートやプロムナードから、すでに様々な光のプログラムが満載。百聞は一見にしかず!!

 

 

大井競馬場イルミネーション「TOKYO MEGA ILLUMINATION」詳細情報

開催日・営業時間

2019年10月5日(土)〜12月24日(火)
※原則、大井競馬開催日以外の全日

2020年1月4日(土)〜3月29日(日)
※原則、金土日祝

土日祝:18:00~22:00 平日:17:00~22:00

詳しいカレンダーは、こちら>>>

スポンサーリンク

※競馬の開催日程の変更等に伴い、休業日を設定する場合あり

料金◆当日券
大人(18歳以上):1,000円
小人(小・中・高校生):500円
未就学児は無料◆前売券 ※準備中に付きしばらくお待ちください。
大人(18歳以上):800円
小人(小・中・高校生):400円
電話番号03-3762-5230
住所東京都品川区勝島2-1-2 大井競馬場
交通アクセス【電車】東京モノレール「大井競馬場前駅」から徒歩約2分
京浜急行「立会川駅」から徒歩約12分
【車】首都高速1号羽田線「平和島IC」から約5分
首都高速湾岸線「大井南IC」から約5分
駐車場普通車 1,000円
ホームページトーキョーメガイルミ 公式ホームページ>>>
【ここから近かいレジャースポット】

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました