千葉県の夏休みの家族向けプールは「こてはし温水プール」が大人気!

10月

東京周辺の夏休みのプールは、ココから出発!!

今年の夏も、猛暑になると言われていますが、夏休み中の子供たちも家でダラダラではないでしょうか?かといって、安易に外で遊ばせるのにも熱中症などの心配もありますね!?

また、この猛暑の中、家族で気軽にお出かけといっても、ショッピングモール屋内レジャープラネタリウム水族館科学館・映画などなど、そんなに頻繁に行ってたらお財布の中が。。。

そんな、子供連れのご家族には、千葉市内最初のレジャー型温水プールでもある隠れ家的人気スポット。千葉県千葉市花見川区にある「こてはし温水プール」が超オススメです!!今回は、超オススメ・超お得なプール「こてはし温水プール」を紹介します。

 

スポンサーリンク

千葉県花見川区の市民プール「こてはし温水プール」とは

こちらのタイトルにもありますが、こてはし温水プールは市民プールです。

 

「えっ、市民プール?」

「所詮、25メートルプールとかでしょ?」

「あっても、ジャグジーくらいじゃないの?」

と聞こえてきそうですが、実は、この市民プール。温水プールのほか、屋外プールもあり、ドーム型の屋内プールは、天気の良い日にはドームが開くそうです。

「それだけ?」

いえいえ、こちらをご覧ください。

そうですっ!

ウォータースライダーもあるのです。そして、見えますか?手前のプールは、なんと!流れるプールもあるのです。

ちなみに、プールの種類は、下記のとおりです。

【屋内】

  • 一般用プール5コース(25m×10.8m、深さ1.3m)
  • 子供用プール(変形、深さ0.8m)
  • 徒渉プール(変形、深さ0.3m)
  • ※流水プール(長さ約80m、幅3m、深さ1m)
  • ※ウォータースライダー(長さ約48m、着水プール深さ0.9m、小学生以上利用可)
  • その他プール施設(ジャクジープール、打たせ湯、採暖室)

【屋外】

(屋外プールの開催期間は7月1日から8月31日9:00~18:00になります)

  • ※子供用プール
  • ジャクジープール
  • ウォータースライダー(長さ約20m、着水プール深さ0.9m、小学生以上利用可

また、さすがに市民のための市民プール、ウォータースライダーは何度すべっても、無料なのです。

 

こてはし温水プールは人気の激安プール!その料金は?

さすがに、パワーアップした市民プールとはいえ、大きなレジャー施設のプールには叶いませんが、小学生や幼稚園生くらいには、逆に、安心・安全で、思いっきり遊べるプールです。

「そうなると、料金も高いんじゃい???」

いえ、いえ、こてはし温水プール。実は、施設の隣に、千葉市北清掃工場があり、その余熱が使われています。

温水プールの昇温のほか、施設全体の冷暖房、床暖房、給湯、照明などをまかなうことで、なんと年間で電気は約2,800万円、ガスは約1,300万円の削減効果があるのだとか。とってもエコな施設なのです。

その分、利用料金が安くなっているようですネ!?

その利用料金は、こんな感じです。

施設利用料基本時間:2時間以内
大人:300円
中・高校生:200円
小学生以下:100円
※超過1時間につき、大人150円、中・高校生100円、小学生以下50円が必要。

 

 

大人気のこてはし温水プール。混雑状況は?気をつけることは?

■こてはし温水プールの混雑具合は?

その人気ぶりは、やはり地元住民も見逃していないようです。とある地元の方のブログから。。。

わが家は、2時間以内に出ましたが、意外とあっという間に過ぎてしまいました。
普通に遊んでいても、3時間くらいは遊べますね。

小さな子どものプールにも噴水があったり、小学生以上なら流水プールやウォータースライダーで遊べたりと、たった数百円で満足できるまで遊べるプールでした。

こてはし温水プールは、繁忙期は入場制限がかかるほど。

わたしが行ったときは入場制限はかからないものの、駐車場の入場待ちがありました。

ただ、入れ替わりも早いので何時間も待つことはありません。
せいぜい20分程度です。

しかし、夏休みや連休は要注意ですよ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、3連休に行ったら、ゲート前に「1時間待ち」の看板が・・・
ものすごく賑わっていました。

連休や夏休みは、子どもだけで来ている場合も多く見られました。
屋外プールの利用も18時まで。

そのためなのか、16時頃から、少しずつ人が減り始めます。

16時前には、待ち時間もほとんどなく利用することができましたよ!

人が少ないのは、午前中の早い時間か、夕方16時以降です。

引用:ちば遊びマップ|千葉で遊びたくなるウェブマガジン

 

■こてはし温水プール利用時の気を付けることいろいろ。。。

市民プールというと、中には、水泳帽子着用厳守!とか乳幼児禁止などのところが少なくないですね!?

こてはし温水プールにも、いろいろな条件があります。以下、注意事項です。

  • 施設入口に売店がございます。(水泳帽やゴーグル等を販売)
  • プール衛生上、キャップの着用をお願いしております。
  • 水着は必ず着用ください。(ラッシュガードは着用可能です)
  • オムツがとれていない乳幼児のご利用は出来ません。(水着用オムツでのご利用もできません)
    ※大人でも自己排泄できない方の入水はお断りしています。
  • メガネ、時計、ガラス製品、アクセサリー類は危険防止のためはずしていただきます。
  • 音楽プレイヤーを着用してのプールご利用は出来ません。
  • 幼児1名につき、付き添い1名の同伴が必要です。
  • 19時以降に小・中学生がご利用する場合には保護者の方が必ず館内にいるようにお願い致します。
  • 浮き輪はドーナツ型のみ持ち込み可となります。
  • ボート型・動物型・ビーチボール・玩具類の持ち込みは不可となります。
    ※90cm未満の浮具は使用可能ですが、25mプールでは使用できません。
  • 一般用25mプールにおいての、浮き輪・ヘルパーの使用は不可となります。
  • ウォータースライダーは小学1年生以上からのご利用となります。(体格等によりお断りする場合があります)
  • 場内での飲食はできません。(水分補給は可能です)
    ※ペットボトル・水筒の持ち込みは可ですが、ビン・カンの持ち込みは不可となります。
  • 館内及びプール内での喫煙はできません。(喫煙のための、途中退場も出来ません)
  • 酒気をおびている方、伝染病疾患のある方は入場できません。
  • 飛び込み等の危険な行為は禁止しております。
  • プールサイドは走らないでください。
  • 紫外線による健康への影響を考慮し、2018年6月30日からプール施設の中でも日焼け止めを使っていただけるようになりました。
  • 日焼け止めを使用する場合は、
    ①水に溶けないもの(耐水性)
    ②匂いがないもの(無香料)の使用をお願いします。  
    なお、サンオイル、化粧、整髪料を付けての遊泳は、引き続きご遠慮願います。

 

また、こてはし温水プール内には、「スポーツ室」「トレーニング室」「多目的ホール・研修室」などもありますが、一階に小さな売店がありますが、空腹を満たすほどの飲食店はありません。(近隣に、コンビニは一件だけあります。)

もちろん、注意事項にもあるように、プール内での飲食は禁止なので、食事は済ませてから入館したほうがよさそうです。

 

■千葉市民ならふれあいパスポート利用で土曜日無料!

千葉市内在住・在学の小・中学生を対象として、土曜日や指定された日に市内のさまざまな施設で利用料無料または割引などの特典が受けられる「2019年度版ふれあいパスポート」を配布しています。利用できる期間は、2019年4月1日から2020年3月31日のうち、各施設の指定する日となります。

千葉市ってすごいですね。市民が利用する場合、下記の施設が無料だったり割引価格だったりします。

  1. 仕事体験テーマパーク「カンドゥー」
  2. 千葉ポートタワー
  3. 三陽メディアフラワーミュージアム
  4. 中央コミュニティセンター温水プール
  5. 北谷津温水プール
  6. こてはし温水プール(プールのみ)
  7. 千葉市科学館
  8. アクアリンクちば(スケートリンクのみ)
  9. 千葉市民ゴルフ場
  10. 京成ローザ10
  11. 千葉劇場
  12. T・ジョイ蘇我
  13. イオンシネマ幕張新都心
  14. シネプレックス幕張
  15. フクダ電子アリーナ(ジェフユナイテッド千葉の試合観戦)
  16. ZOZOマリンスタジアム(千葉ロッテマリーンズの試合観戦)
  17. 千葉港めぐり観光船(港めぐりコース/幕張メッセ沖合遊覧コース)
  18. 千葉市動物公園ふれあい動物の里「アニマルタッチハウス」

 

 

【初回31日間無料!】月額500円でこんなに楽しめる優待が揃っています。 映画、フィットネス、温泉、グルメ、有名レジャー施設、さらにリラクゼーションまで! すべてワンコインで楽しめる最強の優待がここに!期間限定無料レジャー施設もあるよ!


dエンジョイパス>>>

千葉市こてはし温水プール 詳細情報

営業時間・休園日開館時間:9:00~21:00 休館日:毎月第3月曜日・年末年始。
施設利用料基本時間:2時間以内
大人:300円
中・高校生:200円
小学生以下:100円
※超過1時間につき、大人150円、中・高校生100円、小学生以下50円が必要。
電話番号043-216-0090
住所千葉県千葉市花見川区三角長750
交通アクセス【車】
東関東自動車道・千葉北ICから0.8km
【電車・バス】利用
「新検見川駅」から「いきいきプラザ」行きに乗車
(「草の車庫」行き「いきいきプラザ」経由でもOK)
「八千代台駅」から「いきいきプラザ」行きに乗車
駐車場無料 140台収容
ホームページこてはし温水プール 公式ホームページ>>>

 

【ここから近かいレジャースポット】
タイトルとURLをコピーしました