夏休みにお菓子の無料工場見学!ロッテ浦和工場でお菓子が出来るまで。

2019

誰もが知っている「ロッテ」。そんな、ロッテは、無料でお菓子やチョコレート・ガムなどの製造工程無料見学できるって、ご存知でしょうか?

関東では、埼玉県狭山市のロッテ狭山工場と埼玉県さいたま市に、「ロッテ浦和工場」が無料の工場見学を開催しています。そして、実は、このロッテ浦和工場見学は、ひそかに、お出かけ情報サイト「いこーよ」では、埼玉県年間人気ランキング9位になるほどのスポットなのです。

 

 

 

スポンサーリンク

ロッテ浦和工場の無料見学は、試食もあるよ♪

「ロッテ 浦和工場」は、日本有数の生産規模を誇る菓子工場。チョコレート「ガーナミルク」「パイの実」・「トッポ」・「クランキー」・「コアラのマーチ」のほかに、誰もが口したことがある「爽」・「モナ王」・「雪見だいふく」などのアイスクリームなども製造しています。

そして、無料見学では、ガーナミルクやパイの実の製造工程がガラス越しに見学することができます。

 

 

ロッテのサイトで、工場見学体験の予習をしておこう!

お口の恋人がキャッチフレーズの「ロッテ」。そのロッテのサイトでは、「ようこそ!ロッテの工場見学へ」というタイトルで、お菓子やアイスクリームにまつわるさまざまな情報が楽しく学べるようになっています。

バーチャル工場見学は、リアルな製造工程を見ることが出来ます。

さまざまなお菓子やアイスクリームの製造工程を映像や写真をバーチャル工場見学という形で紹介しています。

 

ロッテ浦和工場バーチャル工場見学>>>

 

こだわりや開発過程などのパッケージのヒミツ♪

ロッテが、こだわるパッケージのヒミツが丁寧に説明されています。いつも何気なく開封しているお菓子やガムのパッケージ。実は、スマート感やフィット感までもこだわっているようです。

たとえば。。。

例1)

 

そのほかにも、

  • ガーナチョコ&クッキーサンドのこだわり
  • プチチョコパイのこだわり
  • イートミント(EATMINT)のこだわり
  • クーリッシュ(Coolish)のこだわり
  • ブラックブラック粒、ワンプッシュボトルのこだわり
  • キシリトールガム(xミント)のこだわり

などなどが、画像とともに、丁寧にわかりやすく説明されていて、そのこだわりが伝わってきます。

 

パッケージのヒミツ>>>

 

ロッテのお菓子を使った手作りレシピは、バレンタインやお誕生日にも大活躍!?

ロッテのこちらの公式ホームページでは、工場見学やお菓子へのこだわりの他、バレンタインやお誕生日などイベントなどに、ちょっひと工夫で、可愛いお菓子が手づくり出来ちゃうコーナーもあります。

その中で、人気なのが、「雪見だいふく」・「ガーナ」・「コアラのマーチ」を使った手作りレシピです。

たとえば、雪見だいふくは・・・。

このページでは、8種類の可愛いお菓子が並んでますが、「次へ」をクリックするともっと可愛いお菓子たちが出現します。

 

コアラのマーチは、こんな感じ。。。

こちらも、まだ、まだ、たくさんあります。

また、テーマ季節調理時間などからでも検索でき、料理の道具の紹介や基本レシピなども公開されています。

いかがでしょうか?手づくりに興味のある方は、ぜひ、抑えておきたいコーナーですね!?

 

ロッテの手づくりレシピは、こちら>>>

 

すべてがワンコイン!500円でこんなに楽しめる優待が揃っています。 映画、フィットネス、温泉、グルメ、有名レジャー施設、さらにリラクゼーションまで! すべてワンコインで楽しめる最強の優待がここに!期間限定無料レジャー施設もあるよ!


dエンジョイパス>>>

 

ロッテ浦和工場見学 詳細

浦和工場は、1964年に誕生し、板チョコを中心に「パイの実」や「コアラのマーチ」などのチョコレート菓子やアイスクリームを製造しています。いずれも日本有数の生産規模を誇る菓子工場です。

営業時間・休日・月~木 10:00/13:00/15:00  ・金 10:00
料金無料 (要予約)

※予約申込みページは、こちら>>>

工場見学のご予約状況はこちら>>>

電話番号048-837-0337
住所埼玉県さいたま市南区沼影3丁目1
交通アクセス【電車】JR埼京線・武蔵野線「武蔵浦和」駅から徒歩5分
駐車場なし ※近隣の有料コインパーキング利用
ホームページロッテ工場見学サイト>>>

ロッテ公式サイト>>>

 

【東京周辺のその他の工場見学】
【ここから近かいレジャースポット】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました