翔んで埼玉! むさしの村は子供連れの家族が楽しめる絶好スポット!

2019

2019年2月に上映の映画「翔んで埼玉」でも、話題になっている埼玉県。

そんな埼玉県ですが、実は、家族で遊べるスポットが盛りだくさんなのです。

2019年3月には、「ムーミン物語。バレーパークが2019年3月埼玉県飯能市にオープン!」し、無料の工場見学では、「お菓子の無料工場見学に埼玉のグリコピア・イースト!」なども、おすすめです。

 

そんな中、今回は、

遊園地で農業体験 むさしの村遊園地 楽しいイベントがある 緑の中のファミリーランドがコンセプトの「遊園地」「農業体験」「ヒーローショー」「バーベキュー」など子供が楽しめるイベントがたくさんある「むさしの村」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

埼玉県加須市のむさしの村とは

むさしの村は、1969年という遠い昔に開園した、実質的に、農協が経営している農業をテーマにしたテーマパークです。

ですが、さすがに、ジャガイモ作りやイチゴ狩りなどの「農業」をテーマにしただけでは、やっていけないのでしょうか?

小さな子供たちが喜ぶような遊園地ふれあい牧場イベントエリアでは、アンパンマンやプリキュア・ウルトラマン・仮面ライダージオウ・はたまた、だいすけおにいさんのショーなども頻繁に開催しており、

夏には、プールも開催しています。

スポンサードリンク


 

さすが、農業のテーマパーク。キャラクターがレア!?

実は、むさしの村のキャラクターが実は、「○・さ・い・た・ま」・・・。

むさしの村は、JA農協が実質的な経営をしているだけあって、キャラクターが野菜なのです。

んーーーっ、ノーコメント。。。

ちなみに、この子達と会うのは、タイミングがよければ、イベント開催される「芝生広場 森のステージ」で、会うことが出来ます。

 

むさしの村キャラクターショースケジュール日程はこちら>>>

 

遊園地エリアのアトラクションは、子供連れの家族向け♪

むさしの村の遊園地エリアでは、21ものアトラクションがあり、ミニ鉄道(むさしの村鉄道)やゴーカート・大観覧車・おもしろ自転車などのどれも子供連れの家族が楽しめるものばかりです。

パパ、ママには、昔なつかしい「マジックハウス」や「ビックリハウス」などもあります。

そのほか、

などなどです。

お化け屋敷も、こんな感じで。たいして怖いない???。「3Dサウンドおばけ屋敷。ホラーハウスむさしの村

スポンサードリンク


せっかくだから、埼玉の自然の中で収穫体験もしちゃぉ!

農業がテーマのむさしの村。せっかくだから、「わくわくファーム」で、収穫体験もしちゃいましょう。

 

クリックして詳しい内容をみて♪

 

・入園料がちょっとだけ安くなる割引クーポンGETは、こちらです。

むさしの村サイトのお得な割引クーポン>>>

・HISクーポンサイト>>>

 

 

緑の中のファミリーランドむさしの村 詳細情報

営業時間・休園日通常 9:30~16:00 基本水曜日休園

変更がちょくちょくあるのでこちらで確認してください。>>>

料金・大人 1,200円・小人 650円
※アトラクション・各種有料プログラムは、別途料金が必要となります。・フリーパス 大人 2,900円・小人 2,000円
電話番号0480-61-4126
住所〒347-0042 埼玉県加須市志多見1700-1)
交通アクセス【電車】東武伊勢崎線加須駅(タクシーで10分)3月〜11月の日曜・祝日は無料送迎バス運行日あり【通常】
加須駅南口 → むさしの村
行き 9:00/9:40/10:20むさしの村 → 加須駅南口
帰り 15:30/16:00/16:30【車】東北自動車道・加須ICから国道125号線にて行田・熊谷方面へ「南篠崎」交差点右折後、「多門寺」交差点を左折約20分。国道122号線との「志多見」交差点そば。東北自動車・羽生ICから羽生栗橋線、国道122号線を経由して約20分。
駐車場一日 700円
ホームページむさしの村公式ホームページ

ドコモユーザー必見!5万件以上のサービスが最大88%OFF!「dエンジョイパス」

 

【ここから近かいレジャースポット】

コメント

タイトルとURLをコピーしました